読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンパイラ実装会(3)に参加してきた。その2

コンパイラ実装会(3)に参加したら、
「では、@alumicanさん発表お願いします。」(な、なんだってー!)
と、@7shiさんにふられたので発表したネタを公開します。


ELF形式の実行ファイルの中身を解析するツールです。はい。ブラウザで。
コンパイラ実装するにあたり、全然真面目に勉強していなかったので、
「もうELF形式のファイルを直接書き換えちゃえばいいよねw!」
というのが動機ですが、読み込むところまでしかできてません。
以下で公開しています。

http://alumican.ddo.jp/elfreader/

使い方

ELF形式の実行ファイルを「緑の枠」にドラッグアンドドロップします。
うまくいけば、解析されて、
ELF Header
Program Header Table
Segment and Section
Section Header Table
の項目が表示されます。クリックすると中身を解析できます。

うまくいかないと、大体の場合、ブラウザが応答しなくなりますw

解析された内容を下記のサイトを参考にして調べると、
何が入っているのかわかりやすいかなと思います。
http://caspar.hazymoon.jp/OpenBSD/annex/elf.html

※ELF形式のファイルは32bitのみ対応です
ドラッグアンドドロップしたファイルは、ローカルで処理されるのでサーバに送信されたりしません。