読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cowbuilderを使ってみる。

検証はなんでも仮想化環境で頑張っちゃうとか無駄だから、もっと軽量にパッケージを試したい。
手軽にsandboxできるcowbuilderをためしてみた。
その備忘録。

環境は、ubuntu oneiricです。

構築

インストールしてsandboxを構築する。

sudo aptitude install cowbuilder
sudo cowbuilder --create --distribution oneiric --components "main universe" --architecture i386 --basepath /var/cache/pbuilder/base-oneiric-i386.cow

ログイン

変更を適用しない。

sudo cowbuilder --login --basepath /var/cache/pbuilder/base-oneiric-i386.cow 

変更を適用する。(--save)

sudo cowbuilder --login --save --basepath /var/cache/pbuilder/base-oneiric-i386.cow 

/tmpをホストと共有(--bindmount /tmp)

sudo cowbuilder --login --bindmount /tmp --basepath /var/cache/pbuilder/base-oneiric-i386.cow

コマンドの実行(--execute ファイル名)

sudo cowbuilder --execute ./ls.sh --basepath /var/cache/pbuilder/base-oneiric-i386.cow

ログインしたらapt-getして簡単に検証。
chrootとpbuilderとか似たようなものらしい。
いろいろインストールされたカオス環境ともおさらばできそう。